NaNaKoって?

埼玉県上尾市にてキャラクターライセンスビジネスを展開中

①キャラクターグッズのOEM
ライセンサー様(版権元)、ライセンシー様(版権許諾を受けた方)のグッズ制作
②自社ライセンス商品の展開
【さいたまにゃんこ戦隊モフれンジャー】
③新商品開発
新しいオリジナル商品を日々努力して企画・開発しています。

NaNaKo(ナナコ)ってどんなコトやってんの?

★アニメグッズ・ゲームグッズ・イベントグッズ・ノベルティグッズ等の企画・制作・製造・販売
★NaNaKoオリジナル商品の開発(アクリルオーナメント、あくりる重奏ほか)
★販売促進のための企画・実施
★各種イベントの企画・実施
★とにかく面白い事を考える、そして実行する。(●ↀωↀ●)✧
★埼玉の未来を考える。←ココ重要 (=ФωФ=)ノ
★デザイン
企業ロゴ、ブランドロゴ、DM、チラシ、カタログ、パンフレット、パッケージ、POP、看板、メニューツール、ポスター、ギフト箱、展示ブース・・・ etc.何でも щ(゚Д゚щ) きなさいっ!

楽しくなくっちゃ仕事じゃない(。→∀←。)キャハ♡

楽しくなくっちゃ仕事じゃない

ただお金のため、生活のためだけに働かなくちゃいけないのって、辛いだけだと思います。
所詮は仕事なんて、ただお金をもらうための手段だ、と割り切ってしまえばそれはそれで個人の自由です。しかし、ビジネスとプライベートを完全に切り分けさせてくれるほど、企業(組織)はそれほど甘くはありません。
かく言う自分も以前は完全な会社人間(組織人)でした。会社のためが自分の事よりも優先です。仕事が楽しいはずがありません。辛い事が仕事だと思ったりもしていました。周りの人たちも苦しむことが仕事であるかのような環境が多かった様に思われます。会社が自分に合わせてくれるはずもなく、自分が会社に合わせなければならない。何か不合理極まりなく思い続けていました。どう考えても、それは違うだろっ!の連続でした。
自分は人事職の経験が長かったため、組織の不合理との戦いでした。
会社(組織)はトップ如何だと思います。トップが無能であれば会社(組織)も無能になります。トップが人を信用しなければ、疑心暗鬼の会社になります。トップが適当であれば枯れ木も山の賑わいになります。トップが暗ければ暗く、楽しければ楽しく…本当に会社というのは、雰囲気や匂いが経営者そのものである場合が多いと感じています。
自分は楽しく仕事をしたいと考えています。また、自分に関わる人たち全てと楽しく協同できればとも思います。
会社設立の時に考えました。やっぱり、仕事は楽しくなくっちゃ!
好きな事を精一杯やって、成功も失敗も全て自分のやり切った結果だと思うと、ワクワク感で毎日が楽しいです♪
これからも、心から笑って楽しく仕事を続けます。そして今後出会うであろう全ての方々と楽しく仕事ができればと願っています。
そして今後、NaNaKo(ナナコ)で一緒に働く方には、本当にNaNaKo(ナナコ)で働けて幸せだと思える会社を創りあげます。

NaNaKo株式会社のキャラクター

NaNaKoのメインキャラクターは「魔女っ娘にゃにゃ子」(玖珂つかさ先生/2018年5月1日)             マスコットキャラクターは「ななきち」(HIROMIN先生/2017年9月25日)

にゃにゃ子&ななきち
にゃにゃ子とななきち
にゃにゃ子とななきち

神絵師

mochaアクリルオーナメント藤ちょこアクリルオーナメント玖珂つかさアクリルオーナメントふすいアクリルオーナメント遊月ひなアクリルオーナメントTrymenTアクリルオーナメント

あくりる重奏

あくりる三重奏あくりる四重奏あくりる五重奏
TOPへ